Galaxy S2(SC-02C)にCyanogenmod 12.1を焼いてみた。

暇なので本日2投稿目。

かなり既出ですがここにまとめます。

今回焼くromはSC-02C向けではなく、海外のGT-i9100向けのROMですので、本体付属のアンテナは無意味なものになります。この端末はこれ以外のガラ機能はついていないので大した問題はないでしょう。

焼いた時点ですべてのキャリア保証は無効となるはずですのでご了承で。起動できなくなったとしても責任はとりませんよ。

それと、12.1にした理由としては、SDカードにアプリを移動するのがAndroid 6.x系で一気に面倒な設計にGoogle社がしていきやがったからというのが主な理由です。

まず、最初に用意するもの。

  • Samsung Kies(Android 4.3未満のバージョン向けのやつ)←インストールしておいてください
  • Odin v3.0.7(再配布はダメでしょうけど3.0.7が見当たらなかったので。これより新しいバージョンはいまいち使い方がわからん。)
  • CWM-KitKatCompatible-i9100.tar(CWMインストール用)(ミラー
  • Cyanogenmod 12.1(Snapshot版)
  • MicroSDカード
  • GApps(お好みで適当なとこからどうぞ。今回はOpenGAppsのpicoを使用)

では、ROM焼きしていきます。

まずOdinでPDAにファイルを指定しておきます。
odin

端末のほうで、音量下+ホームボタンを押しながら電源を入れ、音量上を押すとOdinモードになりますので、そのままPCに接続します。
すると、PCの画面上のID:COMというところになんか出ると思います。
そのままStartをクリックするとCWMが書き込まれます。

SDカードにCyanogenModのファイルとGAppsのファイルを置いておきます。
その状態でSDカードを端末にさし、端末では音量上+ホームボタンを押しながら起動します。
するとCWMが起動すると思いますので、そこでCM12.1とGAppsを書き込んでいきます。
dsc_0029dsc_0030dsc_0031

次に最初の画面の「wipe data/factory reset」と「wipe cache partition」を行い、データを消去します。

このまま再起動すれば初期設定画面が出ると思います。

以上で完了となります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください