Galaxy S2(SC-02C)にCM14を焼いてみた

皆さんこんにちは~、今回は約5年前の端末のGalaxy S2にCM14.1(Android 7.1ベース)のROMを焼いていきます!

まだβ版なので動かない機能やしょっちゅう再起動する不具合などもありますがそれでもいいという人はGO~!

現状で確認されている不具合

  • ビデオ録画できない
  • 明るさの自動調整
  • 画面の詳細設定(Live Display等)

今回用意する物

でははじめて行きましょう!

まず端末にTWRPをインストールしていきましょう
実はこいつが一番厄介でめんどくさいですw
記述ミスがあるかもなので英語が読める人はこっち推奨←TWRP公式サイト

USBドライバーはインストールされてる前提で。

  • まずダウンロードしたHeimdallのファイルを解凍し、
  • Heimdall Suite→Driversを開き、その中にあるzadig.exeを開きます。
  • ソフト上部にあるOptionsの中からList All Devicesにチェックを入れます
  • ドロップメニューの中からGadget Serialを選択します
  • スクロールメニューからlibusb0を選択し、Replace Driverをクリックします
  • zadigを閉じ、ダウンロードされたファイルの中の、heimdall-frontend.exeを起動します
  • Utilitiesタブを開き、Detectをクリックします。この時に、Output欄にDevice Detectedと表示されていればOKです。
  • 次に、Detectボタンの下にあるDownload PITの中のSave As…をクリックします。
  • ファイル名の入力では、なんでもいいので適当な名前を付けておいてください。(日本語がOKかどうかは確かめてないのでわかんないです。ファイル名に勝手に拡張子はつけないでください)
  • Downloadをクリックしてください。その後再び端末を再起動し、Download modeにします。
  • 次にFlashタブを開き、PITを先ほど保存したPITファイルを指定します。(Repartitionにチェックを入れないでください!)
  • Addボタンをクリックして、追加された項目をクリック、左側のPartition NameをRECOVERYにしてください。
  • Browseをクリックし、ダウンロードしたTWRPのimgファイルを選択します。
  • Startボタンをクリックし、書き込みを行います

これでTWRPのインストールは完了です

次にSystem領域の拡張をしていきます。
今回のCM14からはGalaxy S2だと領域不足でインストールが完了しないので拡張を行います
PCからSDにlanchon-repit-20160923-system・・・というファイルをコピーして、TWRPからインストールしてください。
そこそこ時間はかかりますが途中で電源を切ると文鎮が出来上がる可能性があるので切らないようにしてください。

あとはTWRPからCM14のROMとGAppsをインストールするだけです。

初回起動時にBluetooth共有やMTPホストなどのデフォルトアプリがクラッシュしますが、CM14からは連続してエラーが発生した場合無視して続けれるようになっているので無視でOKです。

あとはGalaxy S2でAndroid Nougatをお楽しみください(電源突然落ちるし、普通に使ってても電池の減りやばいけどw)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください